わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

ダリ永眠。 

2012/02/14
Tue. 21:50

ご無沙汰しております。
1ヶ月も放置して久しぶりに投稿する記事がこれとは悲しい限りです。

ジェリーとバニの母、ダリが2月11日の午後7時に永眠しました。
CIMG1939.jpg

CIMG1944.jpg

2月に入ってから急に弱り始め、6日の未明に最初の癲癇を起こしました。
最初の癲癇発作を起こしたときにはすでに手のつけようがない状態。

末期の肝臓ガンでした。

ムサシのときと同じ。脳にガンが転移していたんだと思います。
10日の金曜日は実家に泊まり込み、一晩中そばについていました。
3時間に1回が1時間半に1回になり、それから1時間おき、30分おき…
11日の夕方には15分おきに癲癇発作を起こすようになっていました。
やけに大人しくなり少し落ち着いたかな?って思っていたら、
そのまま逝ってしまいました。
実家の父母と私に見守られながら旅立ちました。

14歳と4ヶ月。
本音を言えば、老衰で眠るように旅立って欲しかったのに。。
あんなに苦しんで最期を迎えるとは…。

2月14日のバレンタインデーの今日、ムサシと同じ『長楽寺動物霊園』で
最期のお別れをしました。

ダリは私が出会ったいちばん最初のアメコカでした。
私がこんなにアメコカにハマったのもダリと出会ったから。
ジェリーとバニを生んでくれてありがとね。
ムサシやマカロンと出会わせてくれてありがとう。

ダリ、長いあいだ本当にありがとうね。
きっとムサシが向こうで待っててくれてるよ。
ゆっくり休んでね。

おやすみ、ダリ。






●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

ポチっとしてね! ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村







[edit]

CM: 9
TB: 0

page top

2012-02