わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

東日本縦断わん連れ旅行(千葉編) 

2012/11/20
Tue. 20:29


旅行から帰ってもう2週間近くたったのにまだ終わってない…編集サボってます。
仲良しさんところのブログも読み逃げポチしまくってます。ほんっとすみません(ノ´Д`)・゜・ 

≪千葉編≫

11月7日(水)は、表磐梯のケーナインヒルズさんを出て、千葉へ向かいました。
宿泊するところが館山市なのでずーっと移動です。

東北道の佐野SA(栃木県)でお昼ごはん。
佐野ラーメンと宇都宮餃子。

CIMG2902.jpg
CIMG2901.jpg

宇都宮餃子…サービスエリアのレストランじゃなければきっともっと美味しいんだろうなぁ(笑)

CIMG2905.jpg

この日はお天気がイマイチで横浜ベイブリッジ レインボーブリッジbyドラキチ もかすんでました。。

CIMG2908.jpg

館山…遠い。。。

CIMG2911.jpg

オッサンず、ここでも撃沈です。
ちなみに私もほとんど助手席で撃沈(笑)
目が覚めたらとりあえず写真撮るって感じでした(^_^;)

宿泊したのはしぶごえ館山(旧弐号館)さんです。
朝から移動したのに、到着したときにはもう真っ暗でした。

お部屋はこんな感じ。広ーいベッドでわんちゃんと寝てもOKなお宿です。

CIMG2913.jpg

館山はなんだかとても温かくて窓を開けててちょうどいいくらい。
真っ暗でわかりませんでしたが、海がすぐそばのようで波の音が聞こえていました。

宿泊客はうちともう1組ということで、夕食のときチャレンジしてオッサンずを食堂に
連れて行ってみました。

…が、あまりにジェリーがギャンギャン吠えて食事どころじゃなかったので部屋へ強制送還。

食堂には看板犬の

CIMG2934.jpg
CIMG2935.jpg

バロンくんがいました~。バロンくん、咥えて待て!が出来るんですよ~(*^-')b
みんながお食事中のときは定位置で大人しく寝てます。
「バロン、寝てばっかりなんですよ~」ってスタッフさんが言ってましたw

CIMG2919.jpg
CIMG2916.jpg
CIMG2920.jpg
CIMG2917.jpg
CIMG2923.jpg
CIMG2924.jpg
CIMG2926.jpg
CIMG2931.jpg

次々出てくる美味しいものにお腹いっぱい満足満足。

CIMG2932.jpg

もう1組のお客さんが連れていたワンちゃんがお誕生日ということで、わんこケーキが用意されて
いました。うちのオッサンずにはお裾分けでクッキーをいただきました♪

翌朝はとってもいいお天気で朝ごはんの前にオッサンずを連れて海辺をお散歩~
明るくなって初めてわかったけど、真前が海だったんです。

CIMG2942.jpg
CIMG2950.jpg

朝食は和風定食。

CIMG2970.jpg

ここでも朝からガッツリ(≧m≦)
朝食の後にプロのカメラマンさんによる無料撮影会があるということで、
少しだけ参加することにしました。←2組しかいないのに参加しなかったら申し訳なくて。。

ロングリードをつけて走ってるところとかいろいろ撮影して下さいましたよ。
写真はホームページから有料でダウンロードとのことでした。
帰宅後、せっかく撮ってもらったので2枚だけ購入することにしました。
(1枚1800円もするんだもん。。。)
そのうちの1枚がこちら。

DP4522-0019.jpg
※ブログ用に縮小してあります

看板犬のバロンくんともちょっぴり慣れて一緒に写真を撮らせてもらいました。
なかなかみんなで揃ってこっちを向いてくれません (´~`;)ウーン

2012117.gif

バロンくんとスタッフさんお世話になりました~
さて、この日はちょっと戻ることになるけどお友達に会いに成田市に向かいます!
前の日に通ったときはもう真っ暗だったので見えなかったけど

CIMG2986.jpg

館山に入る道はこんな南国風だったんですね~(°∇°;)!
行ったことないけど沖縄みたい??

お昼頃に待ち合わせをしたお友達とは、8年前ヤフーでブログをやってた頃に知り合った
ノエルさん。8年越しでやっとお会いすることができました!

CIMG3014.jpg

ノエルさんとこの『うに』坊です。会いたかったよ~!!
クックとは結局最後まで会えなかったし、ノエルさんにムサシを会わせてあげることも
かなわなかったのがとても残念でなりません。

CIMG3003.jpg

ノエルさんと私はお互いコッカーキチ○イで、次に飼う子も絶対コッカーの保護犬!と
決めていて、どこかでコッカーが助けを求めていたらほっとけない性格。
クックもムサシもうに坊もマカロンもみんな里子。
子犬は確かに可愛いけれど、私はこの先も子犬から飼う気はまったくありません。
ま、この話はおいといて。

短い時間だったけど、何年もノエルさんと会うのを楽しみにしてた私は一緒にいた
ドラキチくんを放置してノエルさんとのお喋りに夢中(笑)
別れ際にはお互い泣いちゃったね~年を取ると涙もろくなるねぇ。
本当にいろいろお互い大変な状況を抱えているけど頑張ろうね!!って。

次にいつ会えるかわからないけど、必ずまた会いたいね!!



神奈川箱根編へと続きます。


次でやっと最終回(;^ー^)
…なのはいいけど、いつアップできるのだろうか。
頑張ります。。

読み逃げだし、コメのお返事も遅れ遅れで申し訳ないのでコメ欄閉じときます。




●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2203.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

東日本縦断わん連れ旅行(福島編) 

2012/11/16
Fri. 21:53

今週から歯医者の通院日を金曜日から水曜日に変えてもらったら、曜日の感覚が
ずれてしまい、今日(金)の朝に出さなくちゃいけない可燃ごみ…出し忘れました(TдT)

コメントのお返事の前に記事UPしちゃいますが、お返事はあとでちゃんとしますので
少しお待ちを


≪福島編≫

11月4日(日)の夜にりんままとめちゃくちゃ美味しい牛タンをお腹いっぱい食べて、
りんままんちに戻ってちょっとだけりんしんちゃんとたわむれて後ろ髪を引かれる思いで
仙台を出発。

この日の夜は、りんままとゆっくりしたかったので宿を予約せず車中泊。
常磐道のSAっだったかPAだったかで車を止めて荷物の大移動。
大量の荷物を運転席と助手席に山積みにして、2列目3列目シートをフラットにしたところへ
敷布団を敷いて、毛布と羽毛布団、さらにそのうえにオッサンず用の毛布をかけて
エンジンを切ってもお布団の中はぬくぬく。
マカロンはドラキチくんと私の枕のあいだで寝てジェリーは毛布の上の足元で寝て~
快適すぎて翌朝目が覚めたら時計は“10時半”(゜д゜|||)
あわてて準備して出発。

CIMG2818.jpg

目的地は

CIMG2820.jpg

いわき市の小名浜港。
ここの『市場食堂』というところでお昼ごはんに海鮮丼を食べる!と決めていたんです。
それがこちら↓

CIMG2821.jpg
CIMG2823.jpg
ドラキチくんと私はウニが苦手なので抜いてもらいました。

上に乗っているお刺身は大変美味しかったです。
ただ、残念だったのは
①寿司飯じゃなくて温かいごはん(しかもお米もイマイチ)だったこと。
 ※遠刈田の宿でしこたま美味しい米を食べてきたから余計にそう思った。寿司飯がどうかは好みもあるけど…
②冷ややっこのお豆腐が木綿にしてもちょっと固かったこと。
③茶碗蒸しが美味しくなかったこと(食べ残さない主義の私でも残しちゃった)。
④店員さんの態度があまり良くなかった(はっきり言って感じ悪い)こと。
もうひとつ言えば、ウニを抜いてもらった分、他のを増量してくれたっていいんじゃない?
 ※何か別のものを増やしてくれた感じはまったくなく、説明も無し(--〆)
あ~あ、がっかり。。

実は、このお店の下にもう1軒食事処があって、そこのおばちゃんが
「うちのも美味しいよ~!うちで食べてって~」って誘ってくれたんですが
「ごめんね~」と断って2Fの市場食堂に入ったんですよね。
食べ終わって階段を下りていったら、さっきのおばちゃんがいて思わず
「おばちゃん、やっぱりおばちゃんとこで食べれば良かった。。」ってグチちゃった。
「だから、言ったでしょ~」っておばちゃんに同情されちゃったよ(笑)
ごはんも寿司飯だし、聞いてると上に乗ってるお刺身もこっちのほうが豪華そう。

おばちゃんがいるこのお店、あの震災の津波で自動車が2台もお店の中に流れてきて
めっちゃくちゃになったって…。やっと少し前に再オープンしたばっかりなんだよって。
そんな大変なことがあったのにすごく明るくて面白いおばちゃんとお喋りができて
楽しかったな~♪

もし、次に来たときはぜーったいおばちゃんのお店↓で海鮮丼食べるからね!!

CIMG2827.jpg
(「めざせそばや」っていうのはオーナーさんはもともとお蕎麦屋さんだったからなんとか~って言ってました)

後悔の残る昼食と楽しいおばちゃんとのお喋りのあと、オッサンずを連れて
少しだけ三崎海浜公園を散策。

公園の高台から見える小名浜の海。

CIMG2838.jpg

こんなに穏やかな海から津波が押し寄せて甚大な被害が出たなんて想像出来ないね。
小名浜港へ向かう途中に仮設住宅を見かけました。
福島の原発付近の人たちはこの先何年も自宅に帰れないと思うと切ない気持ちになった。
自宅がちゃんと残ってるのに帰れないなんてやりきれないよね。。


小名浜を後にして、この日の宿泊地である表磐梯へ向かいます。

途中で見つけた看板。
思わず「アメショー!!(笑)」写真撮っちゃった(≧m≦)

CIMG2840_20121116183812.jpg
だから何?って言われると困るんだけどね(笑)

お世話になるお宿は

CIMG2847_20121116183811.jpg
CIMG2846_20121116183811.jpg

ケーナインヒルズさんというペンションです。
この日は月曜日の夜ということもあって宿泊客は私達1組だけ!!

ホームページを見たり、予約のときからここのオーナー夫妻はぜったい面白くて良い人だぞ!
奥さんは私と変わらないくらいおっちょこちょいさんに違いない!と思ってました。
予想的中!!チェックインのとき、ちょっとしたハプニング発生(笑)
詳しい事は奥さんが書いてるブログを見てみてね。

バタバタしたけどお部屋に案内してもらって

CIMG2848_20121116183811.jpg

「他にお客さんがいないから館内はリード無しでOKですよ~」と言って下さったので
お言葉に甘えてペンション内をオッサンずと一緒に探検しました。

「外へお散歩に出かけるときは熊よけの鈴を持って行って下さいね!」と言われてびっくり。
熊が出没するのはもっと奥のほうだけど念のために!ということらしいです。

荷物を運んだり、探検したり、お散歩して部屋に戻ったら

CIMG2853_20121116183810.jpg
CIMG2854_20121116183810.jpg

オッサントリオは撃沈。
ベッドの上にオッサンず用の毛布敷いといて良かった(^_^;)
わんこはベッドに上がっちゃいけないんだぞー。

食事は事情があって8時から。
本当なら6時なのかな?でも6時からガッツリ食べられるほどお腹も減ってなかったので
8時にしてもらって実はちょうど良かったんだよね~♪

食事はフルコース。

CIMG2858.jpg
前菜盛り合わせ3種

CIMG2860.jpg
ヤーコンのサラダ

CIMG2861.jpg
ブロッコリーのポタージュスープ

CIMG2862.jpg
口直しの巨峰のシャーベット

CIMG2864.jpg
ホタテのカレー風味のクリーム煮?

CIMG2867.jpg
馬刺し

CIMG2870.jpg
デザート

もうどれも美味しくて大満足!!
馬刺しのお味噌がすっごく美味しくて、馬刺しを食べ終わって余ったお味噌を
白いごはんにのせて…あぁ、思い出すだけでよだれが。
料理大嫌い!!なんて豪語してましたが、料理嫌いな方が作るレベルじゃありません。
教えて頂きたいくらいです(笑)

他にお客さんがいないので食後もオーナー夫妻とゆっくり会話を楽しみました。
オーナー夫妻はハプニングのことを平謝りでしたが、私達とオッサンずは貸切状態で
館内も自由にさせてもらって、食事も美味しかったし~とっても得した気分(*^-')b

あと、カメムシが大量に出る!ってことは、あらかじめこのペンションのホームページで
知っていたので、遠刈田温泉でカメムシがいっぱい出てもそこまで驚かなかったんですね~
しかもここは覚悟してたわりには遠刈田の半分くらいだったし。
ドラキチくんとオッサンずが撃沈してるあいだ私も頑張って退治しましたよ~!
ガムテープを10cmくらいちぎって半分より上の方でカメムシをペタっとくっつけて
手早くガムテープを半分に折って密閉。あとはゴミ箱へポイっ!
くっさー!となる前にガムテープで密閉しちゃうので、結局最後までカメムシの臭さが
わからなかった私でありました。

朝ごはんは和食。

CIMG2879.jpg

普段、家ではトースト(8枚切1枚)とコーヒーor紅茶、ヨーグルトで十分なのに
旅行先での朝ごはんってなんでこんなに食べられるんだろうねぇ。
しっかり全部頂きました~。ここのお米も本当に美味しかった!
オッサンずも一緒に食堂で朝ごはん。

CIMG2882.jpg

オーナー夫妻と楽しくお喋りしてたら「オレも参加するー!」てな感じでワンワン!!
吠えつかれちゃったオッサンず。

CIMG2888.jpg

マカロンはここでも超ごろにゃ~んで奥さんにべったりでした(´_`)=З



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談なんですが…

泊まった部屋は2Fでお風呂に降りて行った階段の正面にコルクボードがあって、

CIMG2871.jpg

私、飾られてる写真に釘付けでした。だって…まさかここでこのお方に出会えるとは

CIMG2875.jpg

マリちゃん&サラっぴではありませんか w(゚o゚)w
奥さんに「コルクボードに知ってるワンちゃんがいてびっくりしました!」って話したら
「あぁ、マリちゃん?」って。知ってるワンちゃんって言っただけなのに。
「この前いらしたコッカー連れのお客さんもマリちゃん知ってるって言ってたから。」だそうな。
どんだけ有名なんだか(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


本当に楽しかったね~またぜひお邪魔したいね~♪
今度の福島は、小名浜のおばちゃんとこで海鮮丼食べて、ケーナインヒルズでまた泊まる!!
これに決まり(*>∇<)




次回は「千葉成田&館山編」です。

●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2203.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 7
TB: --

page top

東日本縦断わん連れ旅行(仙台後編) 

2012/11/13
Tue. 19:19



CIMG2765.jpg

キャーッ生りんしゃん~!!!

CIMG2787.jpg

しんく~んもいたーっ!!



お待たせしました。
東日本縦断わん連れ旅行仙台後編・りんしんファミリーとご対面でございます。
(…ってか、りんままのブログでもう見てるよね

まずは短いけどご対面の動画から


ふつーに会話が入っていますがスルーして下さい(笑)
しんくんは最初だけ隔離されてました(^_^;)

ガウガウオッサンずも最初はちょっぴりワンワン吠えたけど、うちの子にしては上手にご挨拶。

CIMG2770.jpg

CIMG2771.jpg

あはは、そりゃ~もうオッサンですから加齢臭プンプンでしょ(笑)

しんくんの熱烈歓迎っぷりにドラキチくんも私もされるがまま。
ちなみに私はいつも通りのすっぴんだったので化粧がはがれて焦る心配もありません
好きなだけやっちゃってー!!

CIMG2795.jpg

マカロンはじゅったんが入ってるバリケンに興味深々。

CIMG2773.jpg

りんままに出してもらったじゅったん。
ホントにりんしゃんとしんくんの娘なの!?ってくらい両親とサイズが違うのでびっくり(°∇°;)!
わらわらしずぎてブレブレなお写真しかありません。。

CIMG2779.jpg

じゅったんとジェリーが一触即発になりそうになってるあいだマカロンは

CIMG2777.jpg

そっちかい(笑)
一通り家宅捜索が終わって満足したら

CIMG2791.jpg

りんままにべったり。
りんしんちゃん達と4~5kgも体重差があるのでりんしんちゃんで慣れてるりんままは
オッサンずに飛びつかれるとよろけておりました(≧m≦)

2012114.gif
アメショーさん、ご協力ありがとうございました!!

りんままが行くとこ行くとこについて行くマカロン。
トイレにまで追いかけてドアの前で待ってる始末(^_^;)
完全にストーカー。
どんだけ甘えてるんだか

CIMG2799.jpg

ですよねー。。

CIMG2806.jpg

お騒がせしちゃってごめんね。。。

CIMG2786.jpg

↑↑りんまま、裸足!!
ってか、いくら家の中とはいえ、キャミソールにペラペラのチュニックって
私なんてババシャツ2枚重ねのタートルネックにシャツで4枚重ね着なんですけど…

CIMG2781.jpg

CIMG2808.jpg

↑の動画でわかるかな?写真では大きさの違いがわからないけど実物でみるとりんしゃんは
オッサンずの半分くらいの大きさです(TдT)
知らない人がりんしゃんとジェリーを見たら「親子ですか~?(りんしゃんは子犬ね)」って感じ。

ずーっとりんしんちゃんとわらわらしていたいのもやまやまでしたが、
今回はりんままに「被災地を自分の目に焼き付けていきたい」とお願いしてあったので
日が暮れる前に案内してもらいました。


閖上(ゆりあげ)地区。

車で町の跡に近付くとガードレールは異様な形で曲がってる。
そこに住宅街があったとは思えないくらい辺り一面本当に何もなくて、残っているのは
コンクリートの基礎部分だけ。
雑草が生い茂り、がれきが撤去されただけで何もされないまま時間だけが流れてる。
ボロボロになってかろうじて残っている学校。
時計は大震災が襲ったあの時間で止まっていました。

どうしてもカメラを構えることが出来なかった私。
旅行で東北に来た私達、案内してもらって立ち寄っただけのこの場所で写真なんて
撮っちゃいけないんじゃないかって、そう思った。
この日の午前中に仙台駅前の賑やかな様子を見てきた私達は、
車でほんの30分ちょっとしか離れていないこの場所であまりの違いに言葉を失った。
りんままがいろいろ説明してくれるんだけど「うんうん」と返事をするのが
やっとだった。

少し小高くなったところに慰霊碑がありました。
そこで手を合わせるのが精いっぱい。

津波の被害を受けた地域とほとんど受けなかった地域、隣り合わせの地域なのに。
町ごと何も無くなってしまった海沿いの閖上、ここに住んでいた人たちは今ごろ
どうしているんだろう、どんな気持ちでいるのだろう…。
命を失ってしまった方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。



夜ごはんは、りんままに仙台名物『牛タン』のお店に連れてってもらいました!!
(ちなみにりんしんパパは出張中でお留守でした)

CIMG2811.jpg

CIMG2813.jpg

CIMG2812.jpg

仙台に来て2日目、やっとお目当ての牛タン。
焼肉用のあのペラペラの丸い牛タンしか知らない私は見たことのない形状の牛タンに衝撃



では最後にほいっ、サービスショット

CIMG2816.jpg

りんまま、りんしゃん、しんくん、じゅったん、本当にお世話になりました。ありがとねー!!!!
白いオッサンが粗相してごめんなさい

りんまま宅でいちばんウケたのは…りんままったらしんくんのこと必ず「ケンタロス」って。
「しん」って呼ぶのは今やブログ上だけらしい( ̄Д ̄|||)

しんくん、それでいいのか?(笑)




次回は福島編です。

●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2114.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

東日本縦断わん連れ旅行(仙台前編) 

2012/11/10
Sat. 16:06



ドラキチくんの会社では、条件を満たせば40歳の誕生日の年に”リフレッシュ40”という
5日間までの特別有給休暇と5万円の補助金がもらえます。
どうせ旅行するんだったら「東北(宮城・福島)に行ってお金を使ってこよう!」ってことになりました。
東北行くなら仙台のりんままに会わなくちゃ!!ねぇ。

仙台・福島からそのまま真っすぐ帰ってくるのはちょっと大変だし、もったいないから
仙台(ドラキチくんの友達とりんままに会う)→福島(小名浜に立ち寄る)→千葉(成田の友達に会う)
→神奈川(コイケさんとマカロンの保護ママに会う)→名古屋に戻る…という予定を立てました。
残念ながらコイケさんに会うことは今回見送りましたが、とても楽しい有意義な旅行でした。

…ってことで~まずは仙台からいってみましょうかー♪



夜中に名古屋の自宅出発して、新東名・首都高・東北道と夜中じゅう走って、朝7時くらいに
那須高原SAに到着。

CIMG2723.jpg

ここにはドッグランがあることを前もって調べてあったので、ここでオッサンずと私達の朝食タイム。
朝早ければ他のワンちゃんに出会うこともないだろうし、ガウガウのオッサンずでもドッグラン初体験
できるかも?と行ってみました。
先客にトイプードルさんがいましたが、タイミング良く交代することができ

CIMG2717.jpg

オッサンずもドッグランを満喫。
フェンスの向こう側にはブラコカちゃんがいました(´д`*)



10時半ごろ、仙台南ICの手前にある菅生PAで時間調整。

CIMG2732.jpg

建物の入り口は“伊達政宗”をイメージしてるのかな?
オッサンずを車から降ろして少しぶらぶらしてから、早めの昼食。

CIMG2734.jpg

CIMG2736.jpg

私が食べた海鮮丼は値段のわりに豪華でとっても美味しかったです!
お腹も満たしたので、いよいよ仙台へ。

CIMG2738.jpg

CIMG2747.jpg

お昼過ぎに仙台駅近くでドラキチくんのお友達と少しお話ししてから、この日の宿泊地である
遠刈田(とおがった)温泉方面へ向かいました。
途中、蔵王のチーズ工房?に立ち寄りクリームチーズを試食。
めちゃくちゃ美味しかったので自分ち用とテルちゃんお土産用に購入。

宿に着いてチェックイン。部屋に入るなり「カメムシの捕獲方法」と書かれたはり紙が…。
天井や照明器具付近、カーテンなどそこらじゅうにいるへばりついてるカメムシ。
「いや~こりゃ大変だ!」とガムテープ片手に次から次へと出てくるカメムシ退治開始。

CIMG2752.jpg

このシーズン、冷え込んだ日の翌日の天気がいいと、山間部ではカメムシが大量発生する
んだそうです。窓を閉め切っていてもサッシのすき間やどこからともなく現れるカメムシ。

CIMG2753.jpg
CIMG2751.jpg

食事の時間までカメムシ退治に明け暮れていました。←ドラキチくんが(笑)
若い娘さん(中学生か高校生?)を連れたお母さんが、困った顔で宿のスタッフさんに
何やら相談していました。
どうやら大量のカメムシが嫌で「ここには泊まりたくない!」と娘さんが言っているみたい。
気持ちはわからないでもないけど…。

んで、ここで大失敗。
カメムシ騒動に気を取られ、部屋や食事の写真を撮るのを一切忘れてしまいました(TдT)

翌日スタッフさんが言ってましたが、娘さんを連れたお母さんはとりあえず食事だけ済ませて
お帰りになったそうです。
「本当に帰っちゃったんだねぇ(^_^;) 」とドラキチくんと私は苦笑い。
若い娘さんが嫌がるのも仕方ない。だってうちだってチェックアウトするまでに
49匹も退治したんだもん。←もちろんドラキチくんが(笑)

そんなこんなで、初日の宿はカメムシ退治の様子しか写真撮ってません。。

4日(日)はいよいよりんまま宅へ。…とその前に、りんままとは13時の約束なので、仙台駅に
寄ってお土産を買うことにしました。

CIMG2754.jpg

駅のそばには、ベガルタ仙台のショップ。←ドラキチくんが写真撮ってって言ったから一応載せときます。

仙台駅を見て、何だかものすごーい違和感。
なんだろう…とずっと見ていて気がつきました。
「駅ビルの窓から新幹線が見えてる!!」

CIMG2757.jpg

雪が降るからなのかな?さすが寒い地方ですねぇ。
私が知ってる名古屋駅の新幹線ホームは、駅ビルの中にはなくて吹きっさらし。

CIMG2758.jpg

宮城交通は名古屋の私鉄『名古屋鉄道(名鉄)』の出資会社なんだそうです。
だからバスのカラーリングが名鉄バスにそっくり。
宮城蔵王のスキー場ももともとは名鉄の持ち物だったんだって!
って言うのは遠刈田温泉のお母さんが言ってました。
やるな、名鉄(笑)

この日の仙台はとってもいいお天気で、ババシャツ2枚がさね&タートルネックシャツに上着で
寒さ対策を万全にしていった私は汗だらだら(゜д゜|||)

オッサンずも

CIMG2761.jpg

お土産を買い物して、昼ごはんを済ませて今度こそりんまま宅へ!?




そしてここで『仙台後編』へ続く(笑)






●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2203.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

おっさんトリオ。 

2012/11/09
Fri. 20:41



今日は朝からお土産の仕分けをして、テルちゃんちや会社にお土産を届けて3時頃帰宅。
帰ってきてから大量の荷物の整理と片づけ。そして第一陣の洗濯して~と大忙しの
母ちゃんなのに…このおっさんトリオときたら

CIMG3221.jpg

みそべんさんじゃないけど「なんだかなぁ~」。。。

CIMG3218.jpg

なんだかなぁ…なんだけど、こんな幸せそうな光景をみたら「ま、いっか」ってなっちゃうよね(≧m≦)



さ~て、写真の編集と旅行記の下書き始めるか~!!

※コメントのお返事ですが~旅行関係の記事が終わるまで失礼させてもらいますねー。
お返事と記事がきっとかぶっちゃうので(笑)





●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2114.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2012-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。