FC2ブログ

わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠)・次男ムサシ(2011年3月永眠)と三男マカロン(2019月永眠)、四男アンディ(2020年1月永眠)…みんないなくなってしまい、いよいよコッカーのいない生活が始まるか?と思いきや2020年2月末に新しく五男ゆうを迎え、またもアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいなわんダフルぅ~な家族です♪

もうダメかと思ったじゃない! 

2015/09/30
Wed. 21:06


昨日の夕方、急にぐったりしたジェリー。

CIMG0027_201509302028510c7.jpg

後ろ足の震えはいつものことなんだけど、なんだか体全体が痙攣してる。
明らかにてんかん発作の感じではない(ムサシで経験してるので判別できます)。
寒くてガタブルしてる感じでもない。
おかしいな~と思って1時間くらい様子を見ていたけど痙攣は治まらない。
ごはんになっても起きてこない。
かろうじて立ち上がるんだけど、ヨロヨロして水飲み場までの2歩が出ない。
だんだん不安になってきた。

実は、9月18日(金)に年に一度の健康診断を受けていて、かなりマズイ問題が見つかっていた。
健康診断で見つかってラッキーなレベルで、本当ならすぐにでも手術!っていう状況。
でもジェリーにはひどい不整脈があって今のまますぐに手術は無理なので、1ヶ月間集中的に投薬や
注射などの治療をして1ヶ月後に手術することが決まっていた。
もう手術は危なくて出来ないって言ってたのに、絶対に手術は避けられない問題なのです。。

何もなければ手術して病理検査の結果がわかるまでブログには書かないつもりでいました。



「これは絶対おかしい!」って思った。いろいろ問題抱えてるから正直もうダメかと思った。
病院に電話して「連れてきて」ってことだったので、すぐに連れて行き診てもらった。
「今すぐどうこうってことはないんだけど、どうしちゃったのかな?」
血液検査とエコーをやって、さらに問題発覚。もしかしたらアジソン(←クリックすると説明開きます)かも・・・って。
慢性化してた軽い貧血が検診から10日間でかなり悪化。
以前から、もしかしたらクッシングかも??とは言われていたけど治療に至るほどでもなく、貧血も
要観察ってくらいだったのに、ここにきて急に逆クッシング(=アジソン)かもしれないって。
アジソンは命のかかわる病気のようです。検診で見つかった問題も命にかかわるものなのに。。
明日詳しい検査をしてアジソンなのかクッシングなのか白黒はっきりさせるそうです。

んで、これだけで終わらないんだよね。
昨夜のエコーで、この前の検診で見つかった問題がさらに大問題になってて
「1ヶ月先なんてのんびりしてられない!!木曜日(明日)の検査と状況次第で早急に手術!」って
ことになってしまいました。

CIMG0029_20150930202850b74.jpg


今日は昨夜もらった薬が効いた?のか、症状が落ち着いた?のか、わりと元気です。

CIMG0035_2015093020284719f.jpg

こちらの方↓は、なぜか胆泥も改善傾向(ビオフェルミン効果かなぁ)で、ジェリーと同じく慢性的な軽い貧血は
あるものの、心臓(僧帽弁閉鎖不全症)もリンパ管拡張症も落ち着いており、まずます良好。
今回はピロリは大丈夫な感じ。

CIMG0032.jpg


いずれにせよ、明日の検査結果をみて、先生と相談しながら出来ることはすべてやります。
ジェリーがこんな状況に追い込まれるなんて想像もしてなかった母ちゃんはかなり動揺しています。
昨夜は本当にもうダメかも・・・って思ったよ(涙)

CIMG0038_201509302028451c3.jpg

リンパ管拡張症悪化予防対策で、少し前から気持ち程度ですが鶏ササミを中心にトッピングしてます。
ササミとかジャガイモが良いそうです。





●●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2015-09