FC2ブログ

わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠)・次男ムサシ(2011年3月永眠)と三男マカロン(2019月永眠)、四男アンディ(2020年1月永眠)…みんないなくなってしまい、いよいよコッカーのいない生活が始まるか?と思いきや2020年2月末に新しく五男ゆうを迎え、またもアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいなわんダフルぅ~な家族です♪

急変しました。 

2015/10/23
Fri. 18:54


今日16時ごろ、急にジェリーの様子がおかしくなり、すぐに病院に電話して連れて行きました。
そのまますぐに緊急手術とになり、先ほど18時半に
「手術は終わりましたが、輸血をしているので今夜はお預かりすることになります」
と連絡がありました。
時間内なら面会に行っても良いということなので、ドラキチ君の帰りを待って19時半ごろ
病院に行って、詳しいお話を聞いてきます。

取り急ぎ、ご報告まで。
コメントのお返事できませんことをお許しください。





[edit]

CM: 3
TB: --

page top

手術延期。 

2015/10/22
Thu. 16:08


朝から絶飲絶食で手術のつもりで病院に行ったけど、先生も手術の準備してくれてたけど・・・
血液検査の結果が良くなくて手術延期となりました。

CIMG0236_20151022145707552.jpg

「採血してから15分以上経ってるのに血液が全然固まってこない」とスライドガラスに薄く延ばしたものを
見せてもらいましたが、見事に固まってませんでした。危険すぎて手術できないとのことです。
おかしいなぁ~少しずつ良くなってきてたのに・・・なんでまた悪いほうに逆戻りなの?
エコーで脾臓チェックもしました。また大きくなってました。
9月18日最初に見つかった腫瘤が2cm→2.5cm→2.8cm→3.3cm(今日)。
その後9月29日に見つかった腫瘤が2cm→2.3cm→2.8cm(今日)。
脾臓の腫瘤が破裂するまでには多分まだ余裕があるけれど、何かの拍子に破裂してしまったら
手の施しようがなくなる。
「せっかく小さいうちに見つけたんだから、早く手術して取りたいんだけどとにかくこの状況じゃ無理」
思うようにいかなくて、先生も悩ましいところだと思う。

薬をちょっと強力なのに変更して、さらに26日の月曜日に半日入院して点滴治療することになりました。

DSC_0116.jpg
血液検査の結果が出るまで車で待機中。

それと、私がずーっと「ま、こんなもんなのかな?」と思っていたジェリーの普通?年齢相応の元気?
具合はやっぱりちょっと違うらしくて、ステロイドを飲んでたらもっと元気になるらしく、年を取って少し
弱ってきた感じの子が「あれ?ちょっと若返った?」ってくらい元気になるみたい。
ジェリーにはそれがない。
家では↓んなふうにほとんど寝てるだけ。

CIMG0231.jpg

なんだけど、オヤツやごはんのときは

CIMG0234.jpg

ちょっとだけシャキーンってなるし、相変わらずテレビにギャン吠えで向かっていく勢いはある。
ただ、トイレで外に連れ出したときには以前ならグイグイ引っ張っていく子だったのに、今はトボトボ。
元気なんだか元気じゃないんだか判断しづらい。

貧血をなんとかして、手術で脾臓を取って、アジソン病の薬を飲み続けていたら前みたいな
「いい年なんだからもうちょい落ち着いたら?」っていうくらいのジェリーに戻れるんだろうか。

CIMG0233_20151022145710ec5.jpg

ちょっと前まではマカロンのほうがおとなしめだったのにねぇ。



なかなか良い方向に向かわなくて「なんでこうなっちゃうのかなぁ~」って気持ちでいっぱいですが
焦っても状況は変わらないので、あとはジェリー自身のわんこ力を信じて見守るしかないですね。

ムサシの断脚手術のときにだってちゃんと頑張れたんだもの、今回だって大丈夫!
心配&応援してくれて本当にありがとね。




●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

ぽちっとしてね♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村




[edit]

CM: 2
TB: --

page top

少しでも長く。 

2015/10/21
Wed. 20:12


少しでも長く生きるために、もう薬はかかせなくなりました。

CIMG0212_201510211923245e5.jpgCIMG0204_201510211923272c6.jpg

マカロンは肉球の炎症止めと咳止め(白い錠剤)は治まれば無くなるけど、心臓の薬(薄茶)は
もう2年くらい毎日飲んでます。
ジェリーも手術に向けてひどい不整脈を落ち着かせるため、こちらも心臓の薬(薄茶)を飲んでます。
そして、アジソン病を発症したため、ステロイド(白い錠剤)は生きていくうえで手放せない状態に
なりました。
本来なら副腎で作られるステロイドが自力で作れなくなったからです。
若い子でも老いた子でも何かしら持病を持っている子は、みんな少しでも長く元気に過ごしていくために
薬に助けてもらっているんだと思います。それぞれみんな頑張っているんですよね。

CIMG0205_20151021192325d58.jpg

ムサシのときにも薬を飲ませるのにはすごく苦労したなぁ。
薬らしきものを見つけると器用に鼻先で器から追い出しちゃったり、口の中に入れても薬だけ上手に
吐き出したりしてた。
ジェリーは薬が混ぜてあるのに気がつくと完全拒否。ごはんを食べてくれなくなる。
最近は茹でたかぼちゃでくるんで団子状にして飲ませてるけど、失敗したらまた拒否されるんだろうなぁ。。
その点、マカロンは薬が入っていようがおかまいなしなので本当に楽チン。

みんなどうやって上手に薬飲ませてるのかなぁ。


★━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━★

ドラキチ君のリクエストで、久しぶりにガトーショコラを作りました♪

CIMG0214.jpg

作ったんだけど・・・いつもよりしっとり感不足。何がいけなかったんだろうか。。
生クリームもチョコレートももう1回分作れるだけ余ってるから、再挑戦します。

あ、先週、まゆげ写真載せるの忘れてました~(笑)

CIMG0173_20151021200255b4e.jpg
CIMG0175_20151021200256ff6.jpg

緑のまゆげwww何の袋詰めのテープだったっけ?忘れちゃった。
マカロンの情けな顔が笑えます(ノ∇≦*)

CIMG0221_20151021192321134.jpg

おかちゃんも送迎頑張ります!←おかちゃん自身は頑張るところがそこしかない(笑)






●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

ペアニット完成! 

2015/10/16
Fri. 21:52


ママとお揃いペアニット完成しました♪

CIMG0206_201510162117256cc.jpg

ママ用ニット帽

CIMG0207_20151016211725278.jpg

わんこセーター女の子用

CIMG0208_20151016211723bff.jpg

わかりにくいけど同じケーブル模様になってます。写真だとやっぱりちょっと実物と色味が違うなぁ。
思いのほか時間が掛かったけど、とーっても可愛くできたと思います(*^_^*)

CIMG0198.jpg

鉢植えで育てているダイヤモンドリリーもちょうど同じ色味のやつがとーっても可愛く咲いています♪
ピンクと黄色のもつぼみが伸びてきてるので来週には咲くかな?

CIMG0200_2015101621172707f.jpg

外から戻ると必ずと言っていいほどマカロンが待ってて、おしり振り振り大歓迎してくれます(笑)
ひととおり振り振り歓迎ダンスが終わって落ち着くと

CIMG0202_20151016214108943.jpg

すぐ寝るんだけどね。

CIMG0201_201510162141076fc.jpg

ジェリーは無音の世界に住んでるから、寝てたら私が外に出てったことにも気づかず、目を覚ましても
「何かあったの?」って感じ。



さて、次に取り掛かるか~


●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

まったく次から次へと・・・。 

2015/10/15
Thu. 20:40


だいたい毎朝、ドラキチ君とジェリーより一足先に私と一緒に起きてくるマカロン。
今朝も一緒に降りてきたんですが、なにやら一心不乱に右後足の肉球を舐め舐め噛み噛みしてる。
「痒いの?」と見るも特に何もできてる様子もなく・・・一応チラチラ様子見ながら朝の準備をした。
その後ドラキチ君とジェリーと一緒に朝トイレを済ませ、ごはんを食べさせて、自分たちの分を用意して
ちょっと目を離したら・・・

「ぎゃーっ!!!!」

マカロン血だらけorz
あわててテッシュで押さえて血を止めようとするも逃げて歩き回るので床が血のあとだらけ( ̄д ̄;)
どうにか捕まえて止血し、まだ少し血がにじんでくる部分に脱脂綿を当てて包帯でぐるぐる巻き。
なおかつその上から靴下。

今日ジェリーの通院日で良かったよ。。はぁ~・・・。
咳がひどいのも治まらないし、マカロンも一緒に病院連れて行きました。

CIMG0186.jpg

とりあえず、どこかでケガしたとか、あやしいデキモノができてるとかじゃなさそうで良かったけど
相当舐め舐め噛み噛みしたようで直径8mmくらいの丸い傷ができてました。
なにがどうなっていつこうなったのかさっぱりわからない。

CIMG0183_201510151923338d6.jpg

とにかくジェリーの肛門が爆発したときと同じくらいの流血事件でした。
結構血が出た。「血が止まらなかったらどうしよう…」とちょっと焦りましたもん。
焦ってたけど、焦りながらも毛を掻き分けて腫瘤とかが弾けた感じではないこと、膿が混じったような
血じゃないこと、何かが刺さっていないことはちゃんと確認したあたりは場慣れしてるせいかな?
咳のほうはもう持病のようなものなので咳止めもらって様子見。

さて、今月5回目のジェリーの血液検査結果は・・・

CIMG0182_20151015192335057.jpg

前回から1週間あきましたが「悪くはなっていないけど、良くもなっていない」という結果。

CIMG0170.jpg

でも、先生によると「数値は変わらないけど、改善傾向が見られる」そうで、専門的なことはちょっと
私にはわからないけれど、貧血が改善していく過程で出てくるものが少し見えてきているそうです。

「こっちのほうが心配だからエコーもやらせて」と脾臓チェック入りました。

で、

「あぁー・・・また大きくなってる。。脾臓曲がってきてる。。。」ですって。
私は「???」ですが、あまり状況は良くないようです。
「もう待てない。来週は一応手術の予定(絶飲絶食)で来てください。」
1週間後の血液検査で今より血小板の数値が悪化してなかったら、そのまま手術ってことのようです。

ってことで、検査結果によってはできないかもしれないけど、来週の22日木曜日「脾臓摘出手術」決定。

CIMG0193.jpg

メシメシ言ってますが、来週の木曜日は朝は絶対絶食だし、手術したらきっと夜も絶食だよ(´・_・`)

CIMG0192.jpg

ジェリーのここ最近の異常な食欲は薬(ステロイド)のせいみたいです。

CIMG0188_20151015195856095.jpg

キミらはさ~、キミたちが手術とか健康診断で絶食のときは、とーちゃん「かわいそうだから」って一緒に
絶食して会社に行ってるのに、一昨日とーちゃんが健康診断で絶食のときはモリモリ食べてたよねぇ。
ま、そんなもんだろうけどさ(笑)



毎年、会社からおすそ分けでもらう梨。

CIMG0177.jpg

左がスーパーで買った『幸水(一般的なサイズ)』、右は頂いた『新高(この品種では普通サイズ)』。

CIMG0180.jpg

めっちゃデカイ(笑)




なんだろ~ねぇ、本当にわんダフル家のオッサンずは次から次へといろんなことが起こって、先生にまで
「ジェリマカさんちは、どうしてこう次から次へと問題が・・・」と苦笑いです。



●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村

[edit]

CM: 3
TB: --

page top

2015-10