FC2ブログ

わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠)・次男ムサシ(2011年3月永眠)と三男マカロン(2019月永眠)、四男アンディ(2020年1月永眠)…みんないなくなってしまい、いよいよコッカーのいない生活が始まるか?と思いきや2020年2月末に新しく五男ゆうを迎え、またもアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいなわんダフルぅ~な家族です♪

四十九日が過ぎて。 

2015/12/21
Mon. 20:00


ご無沙汰しております。

ジェリーが旅立って四十九日が過ぎました。
7週間前の11月2日の月曜日も今日のような冷たい雨が降っていました。
いつもは考えないようにしてても、月曜日の雨の朝・・・それだけでなんだかあの日のことがよみがえってきます。

ジェリーにお悔やみコメを下さった、
marionさん、みそべんさん、cooさん、アクアママさん、#さん(お名前未入力?)、みみと文左衛門さん、
ナラママさん、りんままさん、スパのあねさん、かなこさん、ボビーママさん、じゅんままさん、
本当にありがとうございました。
個別にきちんとお返事するべきなのでしょうが、こういう形で済ませてしまって申し訳ありません。
また、心配してメールを下さったり、電話をいただいたり、お花を送って下さったり・・・
ジェリーも私も大勢の方に見守られ、支えられて本当に幸せです。

病気が発覚して、最期を迎えるまでのことを思い出したり、考え込むと後悔とか色んな感情で精神的に
壊れてしまいそうだったので、ジェリーがいなくなってから手が空いた時間は取り憑かれたようにずーっと
編み物に打ち込んでいました。
模様を間違えないように目数と段数を数えながら編み進めていくので、他の事はあまり考えなくて済むのです。
ニット帽7~8枚、わんこセーター6~7枚は編んだでしょうか。。

CIMG0629.jpg
CIMG0624.jpg

去年編んだカーディガン、編んだのは良いけどまったく着ないし、着る機会もないと思い、ほどいて
初挑戦でマカロンにロンパース型セーターとペアで父ちゃん母ちゃん用のニット帽も編みました。

参考になる編み図もなく、減らし目とか増やし目を計算しながら頑張りました。

CIMG0582.jpg

前足の袖はそれなりに上手くいったのですが、

CIMG0597.jpg

後ろ足は思いのほかブカブカになってしまいました。。
以前購入したcoccasanのすぬポン風にボンボンつけてみました♪ボンボン可愛い!!
DSC04461 (2)
ボンボンつけただけで可愛さ倍増(*>▽<)ノ” (自家用ですがマネしてごめんなさい。。)

CIMG0569_20151221190936860.jpg

そして、セーターの裾から出てるおしりが妙に可愛い(笑)
初めてにしてはまあまあの出来かな。

あと、気分を上げようと何年か振り(4年振り?)にツリーを飾りました。

CIMG0615.jpg

私の身長(150cm)とほぼ同じ高さのツリーなので、組み立ても飾りつけも大変なのです。

CIMG0613.jpg

窓辺には自分で集めたり、いただいたものを飾ってみました。
実はこの子たちは、階段の窓に年中飾ってあるんで、それを移動しただけなんです。
クリスマスの飾りが好きで、わが家のあちこちには季節を問わず毎日クリスマスのコーナーがあります(笑)

さて、アニキがいなくなって一人ぼっちになってしまったマカロンは、相変わらず咳は出ていて
肉球もときどき噛み噛み舐め舐めしてじゅくじゅくになったりで毎週のように病院通いをしていますが
それなりに元気で一人っ子生活を満喫。
ただ、困ったことに甘えん坊に拍車がかかり・・・後追いが激しくて何度トイレや他のドアに挟まれたか。。

CIMG0671_2015122119214767a.jpg

ま、そんなこんなで、わんダフル家残されたメンバーで頑張っております。

四十九日を過ぎてジェリーはこの世とあの世の中間から、ムサシやダリ、他のたくさんのお友達が
楽しく幸せに過ごしているところへ移動完了し、数年振りのムサシやママとの再会を果たしていることでしょう。

ジェリーがいないのは、寂しいという簡単な言葉では表しきれないくらいです。
口先では色々綺麗事言ってるけど、本当はあの子がそばにいないことの意味がわからない。そんな感じ。



ところで・・・20枚以上編みためたわんこセーターとかペアニット帽どうしよう。
欲しいって言ってくれる人いるんかなぁ。。


●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

ポチっとしてね!! ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村

[edit]

CM: 5
TB: --

page top

2015-12