わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

里親募集ブラタン女の子。 

2010/08/24
Tue. 15:57

以前、ブログでも書きましたが、ムサシは静岡市で保護ボランティアを積極的に行っている
ある方のところに「いらないから…」という元飼い主から保護され里親募集をしていたところ
何ヶ所かのトライアルはしましたが正式譲渡に至らず、めぐりめぐって2005年10月末に
私の元へやってきました。
さっき、そのボランティアさんから電話がかかってきました。
「浜松でね、アニマルフォスターペアレンツの杉浦さんって方がたくさんのわんにゃんを
 保護しているのだけど、アメコカがいてね、里親募集(静岡の新聞にも載ったそうです)を
 しているんだけど良かったらブログでも紹介してもらえないかな?」って。

私のブログなんてとても新聞にはかなわないですが、紹介するくらいなら。。




■里親募集■  ※募集ページから引用転載(一部抜粋)

d49532.jpg

d49532-1.jpg

d49532-2.jpg

d49532-3.jpg


静岡県浜松市/湖西市
4、5才 アメリカンコッカースパニエル

[特徴]
ブラックタンの女の子。とても明るく懐っこいコです。
手入れされず、汚れきっていましたので丸刈りにしました。
コートが伸びてくれば、珍しいカラー(ブラックタン)のコッカー美人さんです。

[経緯]
ブリーダーで働かされていましたが、子宮蓄膿症になり子宮を摘出し、
不用犬として放棄されました。
これからは家庭犬として幸せに暮らして欲しいです。

ブリーダーでお仕事をさせられて来たので、家庭犬としての躾は入っていません。


掲載先は→ 犬譲渡BLOG いつでも里親募集中

※リンク先をクリックするとこの子の掲載ページにジャンプすると思いますが、
 違うページにジャンプした場合は、カテゴリー内の5東海のから
 掲載番号…D49532 をご確認ください。


掲載元は→ 浜松里親通信 アニマルフォスターペアレンツ



ご覧になって下さってる方、自分は無理だけどどなたか身近で飼ってくれそうな方が
いらっしゃれば、ぜひ一度問い合わせてみて下さい。宜しくお願いいたします。



愛知県の私のところにきたムサシ、静岡県でムサシを保護したこのボランティアさんが引き取った
繁殖犬だったメグちゃん、放浪していたところを保護され千葉県で今は心臓の病気と戦いながらも
幸せに暮らしているクックくん…と図らずもほぼ同じ時期に救い出されたコッカーたちを私は
知っています。安らげる場所と新しい家族と出会えたこの幸運を、神様どうかこの子にも。。


一日でも早くステキな家族にめぐりあえますように。





●●●●●●●●●●●●
いつもありがとうございます。

DSC02118.jpg

  
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村




[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

悲しいね。
ワンコは道具じゃないのに。。。
こう言う考え方をするヒトを無くす為、
犬(ペット)は社会の一員だって訴える為、
何か出来る事をしたい!って本気で思います。

この記事、ワタシにも紹介させてください。

ムサシくん、元気そう♪♪
元気すぎて心配するなんて、シアワセだよね!

 コイケ #h5TIZHHU | URL | 2010/08/25 03:47 * edit *

Re: コイケさんへ

こんなことを聞くたびに悲しくなります。
気持ちだけは「よっしゃ、私がまとめて面倒みる!!」なんですが
経済的にも家庭環境もそういう訳にはいきません。。
こうして記事にして紹介するくらいしか出来なくて胸が痛いです。
最期まで責任持って欲しいと言いたいです。

ワンコは道具でもぬいぐるみでもないのに。簡単に捨てないで欲しい。

協力していただけて嬉しいです。一人でも多くの人に見てもらえれば
それだけこの子のチャンスも広がると思います。ありがとうございます!!

ムサシ…今、私がこうしてパソにむかってお返事してる左後ろで
また番犬くんしてます。元気なのはいいけど…(TдT)

いちご #- | URL | 2010/08/25 17:12 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/08/25 21:48 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://okuya717s.blog49.fc2.com/tb.php/100-3219f3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10