わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

肛門爆発(゜д゜|||)  

2013/03/27
Wed. 20:31


CIMG3943.jpg

このお方…へそ天で気持ちよさげに寝て降りますが、昨夜大変なことが。。。
ま、タイトル通りなんですが、ジェリーのお尻を見たらなんと血だらけ!!
尻尾をつかんで肛門付近を見たらそこから大出血してるではありませんか(゜д゜|||)
肛門からは何やら5mmほど飛び出している物が。。。
「え!!!脱腸!?脱肛!?」
とにかく血を拭いて、夜10時頃だったけど夜間対応してくれるのですぐさま病院へ電話。
先生の話では「特別今すぐどうこうってことではなさそうだから、近いうちに診せに来て。
内視鏡検査してみないとわからないから。」とのこと。
もしかしたらポリープか腫瘍が出来てるかもしれないと。。。

拭いても拭いても血だらけだったけど、グッと押さえつけて何とか止血。
よりによって明日は病院の休診日だし本当にマイッたな~って感じでした。

CIMG3947.jpg
(お見苦しいですが記録として残す意味で画像UPしました)

たまたまあった赤ちゃん用の紙パンツをはかせて就寝。
翌朝、うんPのとき「また出血するかな~」と心配をよそにジェリーは2回も排便(^_^;)

思ったほど出血はしなかったけど、チョロンっと出た5mmほどの物体はまだ出たまま。

んで、しばらくたって↑へそ天で寝てるのを良い事に母ちゃんは肛門チェック(笑)
尻尾やら肛門周りやらにこびりついた血を薄めた消毒液で拭きとってよ~く見ると…

CIMG3945.jpg

穴からチョロンっと出た物体は引っ込んだのか、それとも見間違いだったのかすっかり
見えなくなっていて、そのかわりに出没した『おでき』。
まさか、これと見間違えたとは思えないけど、もしこれが出血の原因だとしたら
母ちゃん的にはちゃっとホッとするかも。
手術しなければいけない直腸のポリープや腫瘍だったら困るけど、これは母ちゃんの経験上
『肛門周囲腺種』で間違いないと思うんだよね。

男の子だったらよくなるやつ。
ムサシもなったし、お友達ワンコもなってた。
なにかのついでの時に切除することになるだろうけど特に深刻になるほどのことでもない。

あ~あ、なんだか大騒ぎして恥ずかしいわ~(>_<)
たぶん内視鏡検査はしなくていいと思うけど、いちおう明日病院行ってきます。

私ってお気楽過ぎですかね。。(; ̄ー ̄)



<<今日のわんごはん>>
CIMG3953.jpg
CIMG3954.jpg





●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。

CIMG2111.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-07