わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

お久しぶりでございます(^_^;)  

2014/02/26
Wed. 22:04


あーらびっくり!
前回記事から3ヶ月以上あいてしまったのね。。
ご無沙汰しております…っていうか、明けましておめでとうございますですね(^_^;)
今年もどうぞ宜しくお願いいたします


CIMG6442.jpg

ドラいち家からの年賀状を受け取った方はご存知かと思いますが、11月末から風邪を引いていたんですが、
市販の薬を飲んで1週間くらいで良くなったかと思ったら、突然悪化して咳が止まらなくなり、呼吸するのも
苦しくて、食事も受け付けない、立てない歩けないという状態で「肺炎だったらシャレにならない」と
ドラキチくんに救急外来へかつぎ込んでもらいました。
肺のレントゲンやインフルエンザ(熱はなかったけど)の検査をして診察結果は『気管支炎』。
気管支を広げる薬を処方してもらい2~3日寝込んだけど、良くなるどころかさらに悪化し
咳・呼吸困難に加えてひどい下痢。水分を摂っただけでも5分後にはトイレに駆け込む状態。
食事も1週間近くほとんど食べてなかったし、24時間ひっきりなしに出る咳と下痢で十分な睡眠も取れず
さすがにこのまま死ぬんじゃないかと。。
ドラキチくんに会社を休んでもらって近所の呼吸器科のあるクリニックに運んでもらいました。
着替えすら出来なくてパジャマのまま、歩くのもままならないので文字通り「運んでもらった」って感じです。
息苦しくて先生と話をすることも困難で、ドラキチくんに病状とそれまでの経緯を話してもらって
「あなた、なんでここまでひどくなるまでガマンしちゃったの!?」って言われました。
ちゃんと大きな病院で診てもらって(救急外来だったけど)処方された薬もちゃんと飲んでたから
そのうち良くなると思ってたんだもん。

血中酸素濃度を測ったら通常は98以上あるべき数値が92~93くらいで、ひどい酸欠。
咳の原因は気管支炎じゃなくて『喘息』。
今まで40年ちょっと生きてきて一度も喘息だなんて言われたことがなかった私。
当然「え?喘息って子供の頃に発症するものじゃないの?」と思いましたよ。
大人になっても風邪やストレスをきっかけに突然喘息を発症することがあるんだそうです。
まさか自分が40歳を過ぎて喘息になるとは夢にも思っていませんでした。
血液検査とアレルギー検査、そのころ流行っていた『マイコプラズマ』の検査と点滴をしてもらって
「夕方にも点滴に来なさい。そのときには血液検査の結果も出てるから。」と言われ、
喘息の薬やら咳止め、下痢止め、抗生物質などなど…あれこれと10種類近くの薬を受け取って
自宅に帰りました。
オッサンずはとても世話できる状態じゃなかったので実家で預かってもらってました。
夕方になって、点滴を受けに行く準備をしてたらドラキチくんに電話がかかってきました。
「血液検査結果がものすごい異常値で脱水状態がひどいから早く来なさい!」
よっぽど検査結果が悪かったんでしょうね~クリニックの先生が心配して電話してきて下さった
みたいです(笑)

マイコプラズマではなかったのは良かったんですが、「血液どろッどろだよ!!」って。
「このまま咳も治まらず、下痢が止まらなくて脱水状態から抜け出せなかったら入院だからね!!」

な~んていうほぼ寝たきりでよろよろになりながら毎日朝夕2回の点滴通院を1週間ほど送ったあと
薬を吸引&服用しながら少しずつ回復し、なんとか動ける状態でお正月を迎えました。
その後も抗アレルギー薬と発作予防の吸引薬を続けながら現在に至っております。
最初の発症から2ヶ月以上たってもまだほとんど出ないことはあってもまったく咳が出ない日が
まだ一日もありません。朝起きた時と夜布団に入った時に咳き込むことが多いです。

でもね、元気です。5Kgも減った体重がほぼ元に戻ってるし(戻らなくても良かったのに…)、
ときどき咳き込むことがあるだけで人並みに生活できてます。
酸素量も正常になってるし、息も普通にしてますので大丈夫です(笑)

…と私が頸椎ヘルニアになったのも喘息を発症しあわや入院?という状態になったのもあれもこれも
ドラキチくんの本厄のせいにしましたが、厄は終わっていなかった(゜д゜|||)

今月2週にわたって週末に降った大雪で、ドラキチ母が外階段に積もった雪をドラキチくんが
しつこく止めるのも聞かず雪かきしていて案の定滑って階段から落ちて左手首を骨折。
ま、これはドラキチ母が言うことを効かず自業自得なんですけどね。

あと、ドラキチくんの直属の上司(部長)が1月20日の明け方に心筋梗塞で突然この世を去って
しまわれました。まだ46歳という若さで。子供もまだ中学生と高校生。
いま会社にとって一番いなくなっては困る人でした。
私も正社員として在職中にはとてもお世話になっていて、少し前にパートで一時復帰した時にも
歳がわりと近いこともあり気さくに話が出来た方で本当にショックでした。
私以上にドラキチくんはショックを受けていましたが、部長がいなくなってしまったことで、
部長が関わっていた仕事がほぼすべてドラキチくんにまわってきてしまいそれはもう大変で。。。
もうずーっと家に帰ってくるのが夜中の1時とか2時とかで、毎週休日出勤してます。
今度はドラキチくんが過労死してしまうのではないかとι(´Д`)

いったいどこで感染してきたかわかりませんが、マカロンに動物病院でも前代未聞なくらい耳ダニが
大発生し、ジェリーもバニもトコまでもが感染していた(実際は誰が最初の感染者かは不明)という事件が
ありましたがしっかり駆除し、オッサンずは元気にしてます。


爪でこそいだ耳垢のかたまりが指先でうようよ動いてた衝撃は今思い出しても鳥肌が(笑)
CIMG6460.jpg


後厄のこの1年もいろいろありそうでちょっと心配です。
そんなわが家、来月水周りのリフォーム工事に入るんだけど大丈夫かな~。。。


CIMG6469.jpg

何事もないことを祈るばかり。




[edit]

CM: 3
TB: --

page top

コメント

元気かなあって心配していましたが
いろいろ大変でしたね。
あまり、無理をせずお体、大事にしてくださいねぇ♪

ジェリー、マカロンくんも元気で安心しました。
これだけ、いろいろあったら、もう、厄は
終わりでしょう!

アクアママ #vXeIqmFk | URL | 2014/02/26 23:29 * edit *

いちごさん、あけおめ~(笑)
お久し振り
って、なんと!大変だったんだ
今年は、いい年になりますように
無理しないようにね

アメショーなな #- | URL | 2014/02/27 13:11 * edit *

お久で~す
え~大変な日々過ごしてたんだね~
もぉ~私もだけど、無理出来ないお歳。。。
気をつけようね~
無理しないで、お大事にしてね

↑ 編み物凄いよ~私は細かい作業ダメだから
出来る人尊敬だよ~

みそべん #cwykLIMM | URL | 2014/03/04 12:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。