わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

病理検査結果。 

2014/08/18
Mon. 21:39


ドラキチくんの長い夏休み(9連休)も終わり、今日からドラキチくんも私も平常営業。

CIMG8195.jpg

さて、マカロンのことですが、手術後の診察は1週間後と言われていて15日(金)に病院に
行くはずでした。
ところが、13日の夜のお散歩のとき、家から出てちょうど折り返し地点あたりで突然歩き方が
おかしくなりました。普通にトボトボ歩いていて左後足を脱臼したようです(^_^;)
わが家に来るずっと前(福島にいた頃)に脱臼して膝のお皿がずれたまま固まってしまったようで、
脱臼癖があるのです。わが家に来てからも一度脱臼していたのですぐに「あ、脱臼したな」って
わかりました。
散歩の折り返し地点ですから家までまだずいぶん歩かなくてはいけないのに。。
とりあえずドラキチくんとジェリーに先に帰ってもらって車で迎えに来てもらうことにしました。
じっと動かずに待っていると蚊に食われまくるので、13kg近くあるマカロンをなだめすかして
抱きかかえ折り返し地点から家まで半分くらいのところまで歩きました(TдT)
んで、15日(金)に受診のはずが1日早まった14日に病院に行くことになりました。

左後足は案の定脱臼していました。
これはもうどうしようもないのでなるべく安静にするしかありませんが、本犬まったく痛みが
ないようで、ピョコピョコヘンテコな歩き方をしながらも普通に生活しております。
前回のようにそのうち何かの拍子に戻るだろうと思っていましたが、残念ながら5日たった今でも
膝のお皿は外れたままです。
術後の傷痕はすっかり良くなって「大丈夫でしょう」とのこと。
溶ける糸で縫い目が外側に出ない縫合なので抜糸の必要がありません。
「病理検査結果がきてるんだけど、皮膚の腫瘤はどれも問題ないです。けどねぇ…」

けどねぇ…の後の間と先生の少し困った顔。もう何度こういう感じを経験したことか。。

「やっぱりヘリコバクターピロリ菌いました。それとリンパ管拡張症。」
「じゃ、胃と十二指腸の腫瘤はとりあえずガンでは無かったんですね?それなら良かった。」
「ガンじゃないけど、リンパ管拡張症はやっかいな病気なんだよね。。」って。
まずはピロリ菌を退治しないことには胃と十二指腸の腫瘤も治らないので、その日は
2種類の薬をもらって帰宅。
まだ報告書が届いてなかったので、口頭での説明だけであんまりピンと来なくて帰宅後ネットで
調べたら『リンパ管拡張症』ってかなり大変な病気ではありませんか(゜д゜|||)
根本的な治療方法がない難病って書いてありました。重度になれば余命わずか。
嘔吐・下痢をくり返し、食欲不振で体重減少。その後、深刻な合併症が起こるようです。
今のところマカロンはどれも無し。一応早期発見なのでしょう。

ところがです!
16日(土)の午前中に嘔吐。その後びちびちの。朝は至って普通でごはんもしっかり食べてたのに。
翌日の日曜日、日中は調子良かったものの、昨夜の夜中3時頃にまた嘔吐。
朝いちばんのは少し柔らかいながらも普通ので朝ごはんも普通に完食。
が、30分もしないうちに部屋の中でお腹を下した。しかも超軟便で血便のオマケつき。
わが家に来てから2年10ヶ月のあいだ、たった一度しか吐いたことがないマカロンが2日も続けて
嘔吐するし下痢もあるなんて、これはおかしい!と朝いちばんで病院に飛んで行きました。
血の混じったを採取して。

結果は、除菌薬を服用開始した途端にこの状態となると、ピロリ菌を除菌するための薬が合わない
のだろう。一緒に飲んでる薬は整腸剤だから本来なら嘔吐止めの役割もあるはずなんだけど…
いったん薬を止めて、少し様子を見て落ち着いたら別の薬を飲むことになりました。
ただ、最初に飲み始めた薬はピロリ菌除菌効果の高い薬で、別の薬は効果が弱い。
ピロリ菌を除菌しないことにはリンパ管拡張症の治療も開始できない。
ひじょーに困ったことになりました。

CIMG8196.jpg

大人しく寝てたと思ったら午後にまた嘔吐。。

そして、高タンパク低脂質の食事が大前提となってしまったマカロン。
今日の夜ごはんから手作りごはん再開しました。けど、鶏アレルギーの可能性が高いマカロンに
高タンパク低脂質の鶏ささみが使えないとなると何を使ったら良いのか。。
今日はとりあえず冷凍庫にあった生鮭とおからとさつまいも、常備菜のにんじんを煮て
ごはんに混ぜて食べさせました。療法食ドッグフードも考えなくちゃいけないのかな(TωT)

CIMG8197.jpg

いつもはドッグフードだけだとイヤイヤ食べてるジェリーも手作り食ならフードが混ざっていても喜んで
ガツガツ食べる姿を見るとやっぱり作ってあげなきゃな~って思う。
頑張るよ母ちゃん。



しかし、ガンじゃなかったにしても、リンパ管拡張症とはマイッタなぁ。。
弱い薬でもピロリ菌が除菌できることを祈るしかない。
あと、脱臼も早く治ってくれないと。。


●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。


CIMG2114.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

コメント

ブログ拝見しました!

コッカーちゃんブログ見ていて~
うちの子もコッカーです
下痢軟便が続いて、色んな病気の可能性が出て
CTでは十二指腸に腫瘍と言われ、
6月に開腹しての検査をして
リンパ管拡張症と確定して治療始めたところです
今は、ステロイドと免疫抑制剤、
療法食で、下痢嘔吐は無くなっています
まだまだ治療が続きそうですが……
体調が落ち着かれると良いですね!

kun #Mm2OCrYM | URL | 2014/08/19 20:01 * edit *

マカロンくん、いろいろ病気のオンパレードになっちゃったね
いちごさんも心配が増えましたね。
お薬が合わないと大変だね。
モカも強いお薬で膵炎になっちゃったことがありました。

速く落ち着いて治療が再開出来ると良いね。
手作り食大変だけど頑張って!
マカロンくん、元気になってね

アクアママ #vXeIqmFk | URL | 2014/08/19 20:58 * edit *

>kunさん
初めまして、ご訪問&コメントありがとうございました♪
kunさんのとこのコッカーちゃんも十二指腸に腫瘍があって
リンパ管拡張症なのですね。。
お薬で下痢嘔吐が落ち着いているようで何よりです。
お互い治療気長に頑張りましょうね!!

>アクアママさん
ホントですよ(TдT)。。病気のオンパレード。
マカロンにはいつも薬で悩まされます。
モカちゃん膵炎!?それはかなり心配でしたね。。
焦っても仕方ないので、マカロンには気長に治療
頑張ってもらいます。

いちご #- | URL | 2014/08/21 19:05 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。