わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

まだ。 

2015/10/24
Sat. 21:07


何をどう書けばいいのか。。

昨日の夕方、緊急手術をして、手術自体は無事終わってなんとか面会もできたんだけど、
反応も鈍く、起き上がるどころか顔をあげることもなくて・・・。
まだどうなるかわからないって言われた。
「あと1時間遅かったら手遅れだった」って。

今朝、朝一番で電話したら「ちょっとまだ状態が良くない」って。
今日も夕方なら面会に来ても良いよってことだったので、会いに行ってきた。
耳が聞こえないから、横たわってるジェリーの頭を撫でたら、目を開けて私たちに気づいてくれた。
起き上がろうとしたんだけど、そのまま急にてんかん発作のような痙攣を起こし始めて
先生が「え?なんで?」ってあわてて見に来て、鎮静剤を注射して。。
そんなことがあったけど、その後は少し落ち着いて、昨夜より反応は良かった。
私たちが面会に行くまでは嘔吐とかはあったけど、起き上がったりしてたみたい。
一緒に帰りたくてちょっと興奮しちゃったのかな?会わないほうが良かったのかな?
今日も「まだどうなるかわからない」って。とてもじゃないけど連れて帰れる状態じゃなかった。

手術をして「これでもう大丈夫!」ってなるなら、あんなに慎重になって、手術を先延ばしにしなかった
のだから、急変してとても良くない状態のまま手術をすれば術後「どうなるかわからない」状況になるのは
当然だと思う。
先生のところに預けていれば、万が一なにかあってもすぐに対応してもらえるから、きっと大丈夫って
思っていても、もしかしたらこのまま病院から帰ってこられないんじゃないか・・・そんなことも考えてしまう。

CIMG0247.jpg

マカロンはジェリーがいないのをどう感じてるのかな?

CIMG0245.jpg

アニキLOVEなわりにはあんまり変わらないような・・・。

マカロンはマカロンで、薬を飲んでいても咳が治まらなくて1時間に2~3回、ひどいと7回くらい。
長いと70秒ほど咳き込むのでちょっとしんどそうです。


明日の朝、またジェリーに会いに行ってきます。
退院できなくても、昨日今日よりも少しでも状態が良くなっているといいなと思います。

いろいろお騒がせ&ご心配おかけしてすみません。





●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

コメント

祈ることしかできないけどずっと祈ってます。回復すると信じてます。
ジェリーくん、わるいところは無くなったしもう大丈夫だからゆっくり元気になろうね。

スパのあね #Vo8l/aMc | URL | 2015/10/25 00:34 * edit *

心配です。。

いつも写真に癒されてます。早く元気になってくれるよう、お祈りしてます!

まる #- | URL | 2015/10/25 14:18 * edit *

今日は。
なかなかブログ見れてなくって、
今、読ませていただいて、びっくりしています。
ジェリー君、心配ですね。
今日の面会、少し元気になってくれていますように。

松ママ #.vjKhiP6 | URL | 2015/10/25 14:20 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10