わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

ご心配おかけしました。 

2015/10/27
Tue. 21:55


まずは、ジェリーに多大なご心配をいただき、応援して下さった皆様には心から感謝いたします。
コメントをいただきながら返事もせず本当にごめんなさい。
少し落ち着いてきて私自身にも余裕ができたので、前回記事にいただいたコメントにお返事しま
したので、お時間があれば見てみて下さいませ。

ジェリーは、10月26日(月)午前中に無事退院しました。
23日の金曜日からずーっと病院のケージの中で過ごしていたので、まだ歩くのもおぼつかないし
体調もまだしっかり戻ってないので朦朧とはしていますが、それまでのことを思えば、ずいぶん
回復したように思いますが、

CIMG0265.jpg

退院した当日は、家に帰ってもぐったり寝ていて、ときどき顔をあげることはあっても

CIMG0266_2015102716560588b.jpg

どこを見てるのかわからないくらいぼや~っとしていて、ここが家だと本当にわかっているのか、
私のことをちゃんと認識できているのかわからない(尻尾も振ってくれないし、顔を近づけても
チューもペロッもしてくれない)
状態だし、立ち上がらないし、介助して立たせても一歩も歩かず
すぐに横になるし。。本当に退院させて良かったのかな?って感じでした。

CIMG0269.jpg

25日(日)の夕方から病院で少しずつごはんを食べさせ始めて、夜中にも先生が与えて下さった
ようで、食べられるようになっているとのことで、帰宅後も一日に3~4回に分けて与えるように言われ、
病院で食べてたものと同じもの(ロイヤルカナンの消化器サポートのドライフードと缶詰)を買って帰り、
お昼にはまぁまぁ食べたのに、夕方は缶詰をティースプーンに2口。3口目は拒否。
その後も2口は食べるのに3口目は拒否・・・というのが続きました。
食べてくれなきゃ体力が戻らないのに~と思っていたら、深夜0時になってなぜか食欲回復(笑)

CIMG0278_2015102716560350a.jpg

今朝はしっかり食べてくれて、食欲も戻ったようで安心。
ジェリーの定位置であるソファーの上にもなんとか自力であげれるようになってこれまた安心。

CIMG0282_2015102719501171c.jpg

お昼、ジェリーに先にごはんをあげて、その後私が昼食を食べるときには

CIMG0283.jpg

横に来て無言の圧力復活(笑) 昨日のお昼は無かったのでこれも安心。

CIMG0288.jpg

昨日は本当にほとんど横たわったままで歩かなかったので、キッチンに近づきもしなかったのが、
今日は若干足取りは怪しいけどキッチンまで来て、ごはんの催促もしてきて、さらに安心。

CIMG0291.jpg

トイレで外に出るときも抱っこで外に行ってたのが、いちおう自力で歩いて家に戻れるようになったし、
少しずつ普通にできるようになってきました。
一時はどうなるかわからない状態で気が気じゃなかったけど、本当に良かったです。
まだ本調子ではないし、病理検査の結果次第ではまた落ち込むことになるかもしれないけれど
とりあえずは生きててくれて良かった。

さて、マカロンですが・・・咳がひっきりなしで出て辛そうだったので、ジェリーを迎えに行ったとき
病院へ一緒に連れていきました。レントゲンを撮ってみたら
「最初は心臓ぜんそくだったんだろうけど、咳が出すぎて気管支炎になっちゃったんだね」とのこと。
で、先週もらった薬は、肉球の炎症止めの関係で、気管支を広げて咳を落ち着かせる薬だったんだけど、
まずひどい咳をなんとかしましょうってことで、咳止めのとんぷく(水薬)をもらって飲み薬も変更。
ただ、とんぷくと肉球の炎症止めは併用できないので、足の治療はちょっとお休み・・・

だったのに!全足靴下履かせてたのに!!

マカロンのおたんちんは昨日おかあちゃんがキッチンでごはんの支度をしてるすきに・・・
はい、気がついたら靴下びしょびしょになってました。

CIMG0287.jpg

どうやったら、靴下履いてるのにここまでひどいことになるんだよっ!

靴下履いてなかったら、右後足と同じことになってたでしょうね。。
無傷な足は左後足だけになってしまいました。
咳が治まらないことにはこっちの治療できないのに・・・もぉーどうすんの(´_`)=Зハァー




あいかわらず、次から次へといろいろありますが、ジェリーの急変~手術で何があったのか、
いずれちゃんとお話したいと思っています。
実際、私も脾臓腫瘤のことについてネットで調べて多少なりとも知っていたおかげでジェリーの急変を
「これは非常事態だ」と気づけたので。



●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 2
TB: --

page top

コメント

ジェリーくん、退院おめでとうございます!
おねだり光線も復活で、また凛々しくもかわいい姿見せてくれてありがとう♡一日一日元気になってくと思います。これからも応援してます!
マカロンくん、べろべろカミカミ痒くて辛いんですね。LOVEなアニキも帰ってきたし気持ちも落ち着いて早くおさまるといいですね。
ウチのコ(スパ)はアレルギーもあって目を離すとべろべろカミカミで指や肉球の間が真っ赤っか手の甲は噛みダコできてます(^_^;)くつ下だったり通気性がいいかなと思って人間の子どもの腕用のネット包帯を被せますが気がつけばその上からカミカミ…イタチごっこしてます(ーー;)

スパのあね #Vo8l/aMc | URL | 2015/10/28 13:24 * edit *

コッカー、食欲出たらこっちのものよ。
退院した方がストレスないし、ジェリー君には一番だよね
退院した時は、不安だったでしょう、でも良く頑張った!!
良かった。
結果心配だけど、とりあえず一番大変だった手術耐えられたんだもん
きっとジェリー君頑張ってくれる、そう信じてる。

あらぁ~その足赤い、グジュグジュしてて、痛そうだね。
そこまでしなくても~って感じなんですが。。。
いちごさんあっちもこっちも目が離せないけど
無理しないようにね

みそべん #cwykLIMM | URL | 2015/10/28 19:31 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-05