わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

去年と違う!? 

2016/04/26
Tue. 20:15


限られた地植えスペース(花壇)で、確かにあっちこっち移動させたせいもあって全く花が咲かなかったが、
ようやく定位置が決まり、屈折7年去年初めて花が咲いた姫檜扇水仙(ヒメヒオウギスイセン)。

ヒメヒオウギ
写真が見つからなかったのでどこからかお借りしました。

鮮やかなオレンジ色で私の好きな感じの花の系統、ドラキチ母家側の庭には毎年咲いていて、
とても羨ましく思っていた。
それが去年やっと咲き、今年もつぼみが伸びてきてすごく楽しみにしていたのに…

今朝、ふと見ると花形は似ているんだけど、見たことない花が咲いていた。

CIMG1578_20160426193301bc6.jpg

え?え?あれ?えぇっ!?なんで??どういうこと???
意味が分からない。。
ヒメヒオウギスイセンの球根はたくさん植わってるから、去年と同一の球根から伸びたわけじゃないかも
しれないけれど、下から生えている葉っぱはみんな同じだし、なんで???

…で、わが家リビングの窓の目の前にあるドラキチ母家の花壇を見ると…うちと同じ白い花が2本咲いてる(゜д゜)
どういうことなんだ(; ̄□ ̄)
何年かに一度オレンジじゃなく白い花が咲く年があって、今年はオレンジじゃなくて白い花が咲く年
ということなの?
分からないことだらけで色々調べたら、どうやらヒメヒオウギスイセン(モントブレチア)は交配種で、
この白い花はその親の片割れのヒオウギスイセン(ワトソニア)らしいが、諸説あるようだ。。
球根が増える過程で突然原種に戻ったのがあったのだろうか。

それにしても、今までドラキチ母家の花壇でも一度も見たことないのに、なぜ今年に限って突然
あっちの花壇もこっちの花壇もいきなりこの白い花が咲いたんだろう。謎過ぎる。。



今年は都忘れがすごくたくさん花を咲かせてる。こんなにたくさん咲いたのは初めて。

CIMG1579.jpg

今日のマカロンさんは…

CIMG1582.jpg

ブログを更新している私の横で

CIMG1584.jpg

ぐーぐー寝てます。マカロンがくっついている私の足の一部はポカポカです(笑)
14歳という歳のせいか、寝ていることが今まで以上に多くなりました。






●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。


CIMG2160.jpg ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村



[edit]

CM: 2
TB: --

page top

コメント

マカロン君の白が
ふんわりした花の様です。
花々は、静な落ち着きを
与えてくれますね。

みみと文左衛門 #HfMzn2gY | URL | 2016/04/27 22:33 * edit *

>みみと文左衛門さん

白い子は手入れが大変です。
すぐに黄ばんだり黒ずんだりして(笑)
花はいいですよ~
自分が育てている花が、いつもいる部屋の窓から
見られる場所だと尚良いんですが(;^_^)

いちご #- | URL | 2016/04/27 23:46 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10