わんダフル家族

アメリカンコッカースパニエル中毒(笑)のいちご母ちゃん。ドラキチ父ちゃんを巻き込み、アメコカにどっぷり浸かった毎日。長男ジェリー(2015年11月永眠/血管肉腫)・次男ムサシ(2011年3月永眠/メラノーマ)と三男マカロン、そこに四男アンディも加わり、ときどき登場する実家のお嬢さんずとわらわらアメコカまみれの笑いあり涙ありの仲良し幸せいっぱいわんダフルぅ~な家族の記録です♪

アンディ退院しました! 

2016/08/17
Wed. 20:02


アンディ、無事退院しました~(*^_^*)

CIMG2363_20160817184711d11.jpg

↑と言っていたのか、「アンディ病院臭せえぞ!」「アニキすんません。。」と言ってるのか定かでは
ありませんが(笑)

入院中は夜鳴きもなく、超大人しくて良い子だったそうです。

去勢手術も予定通り行い、脾臓摘出もしました。
摘出し、開いて腫瘤を写した写真もありますが、かなり生々しいので、画像アップはやめときます。
エコーに写っていたもののほかにもう一つあったようです。
…で、できるだけで良いのでとお願いした体表のイボ&腫瘤切除も麻酔時間が許す限りで取りました。
イボ&腫瘤にも優先順位があって、「これは残しとくとこの先マズいかも?」というのから。

優先順位1位は、↓の画像にはありませんが、右目のまぶた(アイライン?)にあるイボでした。
大きくなりそうなのとイボのせいで逆まつげになっていたからです。
その他は、

CIMG0993.jpg

しょっちゅうカミカミなめなめして、うちに来てからもほぼ毎日出血していた左後足。

CIMG2302.jpg

左耳の巨大なやつと耳の穴入り口を塞いでいるやつ。

CIMG2294.jpg

右耳も見えてるやつと穴の入り口を塞いでるやつ。
耳は両耳とも穴の中にもたくさんイボがあったらしいです。奥の方にあるイボは厄介だけどどうしようもない。。

CIMG1002.jpg

あとは、頭のてっぺんにあるやつと、顔にできてるのも取ってもらえました。
あちこち痛々しいけれど、どうしようもなく大きくなるたびに何度も麻酔をして手術するよりね…。

CIMG2365_20160817184709ba6.jpg

お疲れさまだったね。

血液検査では、脾臓に腫瘤ができていたせいもあって少し貧血気味。
白血球が多かったのもたぶん腫瘤のせいかな?
他は特に問題ありませんでした。先生に「意外だけど…」と言われました(笑)

エコーでは、今回摘出した脾臓の他に腎臓にも異常が見られたようですが、こちらは取るわけにも
いかないので様子見だそうです。

あと、レントゲン。
アンディに初めて会って、現地でほんの少しだけお散歩をしたんですが、初めて歩くのを見たときから
なんだか歩き方がおかしいと気になっていました。うちにきて、トイレタイムでも毎晩のお散歩でも室内でも
ずーっと気にして見ていましたが、やっぱり左後足がなんだかぎこちない。
最初の受診で、先生に触診してもらったけど、足に異常はなさそうでした。それでもやっぱり歩き方も
お座りの仕方も絶対おかしい!と思ったので、預けたときにもう一度よく診てもらうようにお願いしました。
…で、レントゲンを撮ったら、

DSC_0234.jpg

骨盤が歪んでました。。
そのせいで歩き方がおかしかったり、お座りをするときものすごく慎重に腰を下ろしていたんだね。
これはたぶん、ずいぶん前からだったと思うんだけどなぁ。。気がつかなかったのかな?

それと背骨。

DSC_0236.jpg

これに関しては、ある程度の年齢になったら仕方のないことで、ジェリーもムサシもマカロンも
似たような感じだけど、それでも「アンディ君はちょっとひどいなぁ…」ってことでした。

DSC_0235.jpg

分かりにくいかもしれませんが、白矢印は変形で尖ってきてしまっていて、赤矢印のところはブリッジが
できちゃってます(本来は無いもの)。
飛んだり跳ねたりして、これがポキっと折れてしまったら下半身不随です。
ま、ジェリーにもブリッジはできてたけど、よほど激しく飛んだり跳ねたりしなければ、そうそう簡単に
折れてしまうものではないと実感しているので年相応にのんびりしていれば大丈夫でしょう。

それと、心肥大と心雑音が確認されましたが、まだ薬を飲むほどではないかな?

とりあえず、健康診断とがん検診の結果はこんな感じでした。
脾臓の病理検査はたぶん1週間後くらいかな?

CIMG2381_2016081719512122f.jpg

いつもより大人しく寝てる時間が長かったけど、目が覚めるとウロウロあっちこっちに顔突っ込んで
「こりゃー!」とかあちゃんに叱られていましたね(笑)
夕方には

CIMG2384.jpg

おなかが空いたのか、ストーカーだったし(*^m^)

CIMG2367_20160817184708fb4.jpg

そうなんだよね~。
開腹手術して、翌日に退院してきたわりにアンディめちゃめちゃ元気なんですけど(;^_^)
この普通に元気そうな感じを見てると、根拠も何もないけどなんか大丈夫そうな気がしてきた(笑)

CIMG2370.jpg

↑アンディに開けられてた座布団カバー。今朝気がつきました(; ̄ー ̄)



※写真の日付がおかしなことになってますが、デジカメの日付設定が狂っちゃってます。。
  前後してるところもありますが、スルーして下さいませ。


●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問ありがとうございます。



ぽちっとね~♪ ←応援ぽちお願いします♪
にほんブログ村




[edit]

CM: 5
TB: --

page top

コメント

うわー
一つ前の記事飛ばしてたのでアンディ君って⁇でしたが
なんとそういうことでしたか(^o^)

脾臓‥ でもマカロン家に来るのが遅かったらと思うとアンディ君はきっと強運の持ち主なんだよ。
手術結果本当に問題ないといいね。

マカロン兄さん やんちゃな弟よろしくね❤️

AKO #50jynCW6 | URL | 2016/08/17 21:16 * edit *

アンディくん 退院おめでとう!
12才で大きな手術の次の日にこんなに元気ならきっと大丈夫(^-^)b
マカロンくん 早くも弟Loveな感じ出てる出てる〜 ジェリー兄貴をずっと見てきたんだもん。いい兄貴になりそうですね♡

スパのあね #Vo8l/aMc | URL | 2016/08/17 22:11 * edit *

アンディくん退院おめでとうございますm(__)m
何故だか、写真を見ていると昔からいちごさん家の子みたいなくらいしっくりしているように見えてしまいます(*^^*)
マカロンとも仲が良さそうに見えますね(σ≧▽≦)σ
検査結果、問題ないと良いですね!
お大事にですm(__)m

かなこ #- | URL | 2016/08/17 23:07 * edit *

退院おめでとう。
クッションカバー穴開けるなんて元気元気(笑)
アンディー君頑張ったね。麻酔するんだもん出来る限りの事しちゃいたいよね~
12歳で心臓の薬飲まずに済んでるなら、まだまだ大丈夫だね。
みそらは心雑音で、先月から心臓の薬飲むようになったよ~
来週13歳、しょうがないかぁって感じです。
シニアライフ、エンジョイして素敵な犬生送ってね~
マカロン君とのからみも楽しみにしてるよ~(笑)

みそべん #cwykLIMM | URL | 2016/08/18 12:10 * edit *

■お返事

>AKOさん
はい、そういうことだったんです(≧m≦)

そうですよね。脾臓破裂の前にわが家に来て、気がつけたことを
運が良かったと考えれば、少し気が楽になります。
あとは病理検査の結果が悪いものでないことを祈るだけです。

マカロン兄ちゃんは…アンディのことどう思ってるんでしょうね~(笑)

>スパのあねさん
元気に退院できて良かったです!
12歳で大きな手術して翌日にこんなに元気なのは、私もちょっと
びっくりしてます(;^_^)
アニキLOVEくらい弟LOVEになってくれると良いんですけどね~(´ω`*)

>かなこさん
何日も入院にならなくて良かったです!
本当にもうずーっといるみたいな感じで好き勝手やってますよ~(笑)
アンディは超マイペースで、あのマカロンがちょっと遠慮気味に
なってるかな。ま、ジェリーもマカロンが来たときそんな感じだったから
そのうち慣れると思います♪
あまりに元気過ぎるので「検査結果悪かったらどうしよう。。」と
考えるヒマもありません(; ̄ー ̄)

いちご #- | URL | 2016/08/18 19:48 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-04